アメリカ生まれのニュースポーツ!!

硬式テニスに一番近いニュースポーツ。一般的な硬式テニスの小型版です。

パドルテニスとは

アメリカ生まれのニュースポーツで、屋内で出来ることからテニスの愛好者からテニスを知らない初心者、子供から高齢者まで誰でも楽しみながら健康管理が出来るスポーツです。

現在、中野区を中心に都内はもとより全国(20余県)に広がりを見せています。多くの仲間とパドルテニスをやってみませんか?

パドルテニスは「第68回国民体育大会」と「第13回全国障害者スポーツ大会」を一つの祭典として開催する「スポーツ祭東京2013」(東京国体)のデモストレーション種目として開催されました。

お知らせ

»NEW

»「2017年みんなのスポーツ塾」が10月28日に駒沢オリンピック公園体育館で開催されました。

»検定会が開催されます。パドルテニス普及のために参加ください。

»シニア交流会が9月2日に中野体育館で開催されました。

»平成29年度ファミリースポーツ促進事業《パドルテニスファミリー講習会》を開催しました。

»「第34回関東パドルテニス大会」が8月6日に中野区立体育館にて開催されました。

・当協会の丸山正会長が春の叙勲で勲5等旭日双光章を受章されました。

»「平成29年度都民スポレクふれあい大会」は6月3日に港区スポーツセンターで開催されました。

»・平成29年度総会が4/22に中野区産業振興センターで開催されました。

・東京都パドルテニス協会が長年の功労に東京都より平成27年10月1日表彰されました。

・開放事業の充実の為に古い体育館履きの寄贈をお願いします

・※重要:全ての体育館において体育館履き運動靴の底が「黒」は新品・中古に拘わらず使用できません。尚、参加を遠慮いただくこともありますのでご注意下さい。

・パドル通信22号、国体特集~26号は協会情報からご覧下さい